失敗しないデータ復元業者選び

トラブルを起こしていたハードディスクが基盤を交換したりファームウェアの書き換えをすることで、正常に作動するようになることがあります。特にIBMの製品、日立製品では強い傾向です。

簡単そうかもしれませんが、作業を個人でしようと思うとなかなか大変です。
パソコンに知識がない人や機械系が不得意な人は、専門業者に依頼することをオススメします。

データ復旧業者はどこがいい?調査・見積もり無料!

おすすめのデータ復旧業者はこちら♪

ところが、プロの専門業者に依頼をしたら後々でヒドい目に合うこともあります。体験談を紹介します。
160ギガバイトのサムスン製のハードディスクを業者にお願いしたのですが、金額的なことでハードディスクを返却してもらい後日、他の業者に再度見積りの依頼しました。
そこで、ファームウェアの書き換えの間違いを前の業者がしていることが判明しました。
ハードディスクをいじってしまっていることで初期の状態ではなくなってしまい、大変不快な思いを味わうことになったのです。
容量やハードディスクの型が一緒でも、異なるバージョンのものを使用すると動作が正常にできません。
だからこそファームウェアのバージョンは重要なのです。

業者を選ぶ際に重要視するのが料金です。
安ければ安いだけ魅力を感じてしまうことは普通のことです。
プロだから安い業者に修理依頼をしても大丈夫だろうというのは安易な考えでリスクが高いです。
家電製品の様に壊れたから新しいモノを買えば良い、というわけにいかないのがハードディスクです。
さらに自分で復旧することもできす、消えたら困るから専門業者を探しているわけです。
それを業者側が分かっているので、人の弱みに付け込んで高額な金額を見積りでだしてくる業者は多数います。
業者を選ぶ時は、金額だけではなく色々な点から見極める必要があります。

あなたにオススメなデータ復旧業者どこ?

万が一、データを復旧する必要になった場合には一度、データ復旧専門業者に相談されることをおススメします。 当ブログで何故、5年連続ナンバー1なのは?その答えをあなたも実感するはず。

復旧料金・カスタマーサポート力・復元実績・総合NO1。

当ブログで5年連続おすすめナンバー1なのは?

関連記事

問合せ

ページ上部へ戻る