データ復旧はプロに頼むか自分ですべきか、その判定基準は?

パソコンやWindowsOSにトラブルが起きたらどうしようか悩む人がほとんどではないでしょうか。

購入してからかなり年数が経っていたり、ここ数年で購入したけど酷使していた場合や大切なデータがなければ新しい最新モデルのパソコンを購入すれば良いのですが、購入してから1年以内や大切なデータが保存されていたならデータ復旧を望むのであればデータ復旧サービス会社に依頼をするのが妥当です。

データ復旧業者はどこがいい?調査・見積もり無料!

おすすめのデータ復旧業者はこちら♪

しかし料金は安くはありません。費用として2万円~50万円位データ復旧サービス会社に依頼するとかかります。
料金はハードディスクの容量や復旧したいデータ量、トラブルの状態によって変動します。

自分でデータ復旧をするとなれば無料ソフトや市販のソフトを購入するだけなので、コスト面はかなり安くなります。

ただし有料のソフトを購入したからと言って自分でデータ復旧をした場合に100%消したデータを復元できるわけではありません。

さらに自分でできなかった場合、データ復旧サービス会社に依頼しようと思っていても自分でした後だと最悪プロでもできないことがあるので、覚悟が必要です。コストやデータ復旧の可能性を天秤にかけて、どうするべきか冷静に決断をしなくてはなりません。

自分でデータ復旧をしたいなら万が一、復元できなくてもライフスタイルに支障がないデータの時だけにしましょう。
もしくは、このデータに対してお金をかけたくない場合だけです。

データ復元ができなかった時にあきらめが付かない、一生後悔してしまう可能性が充分にあるデータに関しては多少のコストを払ってでもデータ復旧サービス会社に依頼をすることがベストです。

あなたにオススメなデータ復旧業者どこ?

万が一、データを復旧する必要になった場合には一度、データ復旧専門業者に相談されることをおススメします。 当ブログで何故、5年連続ナンバー1なのは?その答えをあなたも実感するはず。

復旧料金・カスタマーサポート力・復元実績・総合NO1。

当ブログで5年連続おすすめナンバー1なのは?

関連記事

問合せ

ページ上部へ戻る