データ復旧サービスの費用って、どれくらいくらかかるの?

データ復旧費用

パソコンがトラブルを起こしたら見た目では分かりますが、どこの部分がおかしいのか、壊れてしまったのかは、見た目では分かりません。

パソコンを自分で組み立てた経験がある人やパソコンに知識がある人なら、ある程度の予想はつくかもしれません。そもそもデータ復旧作業は事前に原因やトラブル内容、復旧量などが分からないので障害のレベルもスグには判断できません。

そのためデータ復旧サービス会社が事前にハッキリとした金額を提示することは困難です。そうはいっても参考程度で紹介をするなら、軽度障害であれば3万円~8万円、中度障害は5万円~20万円、重度障害になると8万円~50万円もします。

データ復旧業者はどこがいい?調査・見積もり無料!

おすすめのデータ復旧業者はこちら♪

  1. 軽度障害
  2. 中度障害
  3. 重度障害

例えば、軽度障害とは、Windowsなどのoperationシステムの不具合やファイルシステムエラー、パーティションエラーなどです。業者によってはWindowsエラーのみが軽度障害で、それ以外は中度障害になると判断する所もあります。

中度障害は、磁性体の経過年数により起こる読み取りエラーやfirmwareエラーです。

重度障害とは、電源を入れた時にギーギーやカツンカツンという異音が発生した時です。

原因としてはヘッドにトラブルが生じています。高額な料金が復元には必要になってくるので、個人の場合はほとんどの人が復元を諦めてしまいます。

紹介した料金はほんの一部で、業者によってはもっと安い所もあれば逆にもっと高い所もあります。障害レベルも業者によって考え方が違うので、中度障害と言われても他の所で見てもらったら軽度障害ということもあります。

安い会社にデータ復旧を依頼すると、復旧した情報を移動するメディアが別料金という場合が多いです。業者によってはメディア料金を提示してない所があるのでビックリするような高額で請求してくる所もあるので、充分に注意しなければなりません。

依頼先を決める時は復元にかかる費用だけでなく送料やキャンセル料、メディア料金などをしっかりと把握しておきましょう。

あなたにオススメなデータ復旧業者どこ?

万が一、データを復旧する必要になった場合には一度、データ復旧専門業者に相談されることをおススメします。 当ブログで何故、5年連続ナンバー1なのは?その答えをあなたも実感するはず。

復旧料金・カスタマーサポート力・復元実績・総合NO1。

当ブログで5年連続おすすめナンバー1なのは?

関連記事

問合せ

ページ上部へ戻る