正しいデータ復旧会社の選び方

データ復旧業者

パソコン関係の仕事をしていたり、パソコンを使用して仕事をしていないと、データ復旧サポート会社にお金を払ってまでデータ復元をすることは通常あまりありませんよね。

ネットサーフィンやネットショッピング程度でしかパソコンを使わない一般人は、パソコンにトラブルが生じた場合、新しいパソコンに買い替える人が大半で、滅多にデータ復旧をしようとは思いません。

ですが、中には子供の成長記録写真や動画など2度と手に入らない貴重なデータがパソコンが壊れることで手に入らなくなるケースがあります。

データ復旧業者はどこがいい?調査・見積もり無料!

おすすめのデータ復旧業者はこちら♪

何とか、データを復旧させたい!でもデータ復旧を業者に依頼するにしても、人生で2、3度あるかないかなので費用などが分からない人がほとんどではないでしょうか。見積もりを依頼するのにいくつかのポイントがあります。

最初の問い合せは電話でなくメールで行ないます。電話だと行き違いがあったり、言った言わないの水掛け論が生じる様なトラブルが起きてしまうからです。

メールなら文章という形で残るので、読み直しをすることもできるので重要なことを見逃す確率が低いです。メールの内容で分からない点を電話で質問をするというパターンが良いです。

見積もりを依頼するなら1社だけでなく最低でも5社以上から15社程度、頼むようにしてください。多くの業者に見積もりを頼むことで、障害事例を得意とする最適な業者を見つけやすいです。

データ復旧サポート業者でも得意不得意分野があります。データ復旧は後々まで影響するので、業者を選ぶ際は慎重に選んでください。

中でも重要視しなければならないのがハードディスクの開封です。ハードディスクを開封するのに依頼者に確認をしなかったりドリルで穴を開けたり、ネジをなくしたりするケースもあるので、そうなってしまうと他の業者への依頼が一切不可能になります。

仮に頼めたとしても通常料金よりも高くなってしまいます。データの復旧とデータの修復は異なるので、その点も注意して業者を選びます。データ修復会社に依頼をする場合は、ファイルを開くことができないような事態です。

あなたにオススメなデータ復旧業者どこ?

万が一、データを復旧する必要になった場合には一度、データ復旧専門業者に相談されることをおススメします。 当ブログで何故、5年連続ナンバー1なのは?その答えをあなたも実感するはず。

復旧料金・カスタマーサポート力・復元実績・総合NO1。

当ブログで5年連続おすすめナンバー1なのは?

関連記事

問合せ

ページ上部へ戻る